職業病?!

この間、色々しながらテレビを見ていた、というか聞いていたら、番組の司会者が

「灸頭鍼の〇〇さんです!」 というではありませんか。

急に全身が耳になり、一体どんな人が登場するのか一瞬でも逃すものかとテレビを凝視しました。

ついに、鍼灸用語がテレビで語られるようになったのか?
それとも、新しいお笑いコンビの名前なのか?

などと頭の中は期待でグルグルしていました。

灸頭鍼といえば、刺した鍼の上でもぐさを燃やすものです。人気のある鍼ですが、万人に適しているわけではないので、テレビで話題になるなんて、時代もメディアも東洋医学の味方になってくれるなんて、鍼灸師としては嬉しい限りなのですが・・・・・

さて、テレビに登場したのは、背のすらっと高い男性タレントさんでした。

どこが灸頭鍼なのかな~?スタジオでもぐさをもくもく燃やすのかな~?と思っていたら

番組の司会者が〇〇さんは本当にスタイルがいいですね、とか足が長いですね、とか言っているわけです。

と、ここまで聞いてやっと分かりました。

・・・・・・九頭身だったのです。

日本語とはつくづく難しい・・・・・そして私は相当職業病がすすんでいる・・・・・。007.gif
暑さのせいでちょっとぼーっとしていただけだと信じたいです。008.gif
[PR]
by may-shinkyu | 2010-07-08 19:54 | 日記


<< 嬉しい知らせ 「芸術起業論」 >>