金環日食効果?

一年半ぶりに来日した患者さんのことを前回書きました。

その3日後、金環日食の翌日、アメリカ人の鍼灸師仲間から電話がありました。普段はメールのやりとりが中心なのですが、わざわざ電話をかけてきてくれたのです。最後に電話で話したのは震災の直後でしたから、一年ぶり。

そして、同じ日にアメリカから郵便が届きました。留学生時代のピアノの先生がご自分のCDを送ってくださったのです。20年以上も前に一年間だけ習っただけなのに、忘れずにいてくれる。

なんだか嬉しくて、懐かしい出来事が続きます。
日食前後に体調を崩した人も多いですが、私にとっては月と太陽の結婚ならぬ、過去と現在の結婚でした。



追伸:私のピアノの先生のCDを聴きたい方は、治療中におかけします。ショパンのノクターン集です。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-05-25 17:59 | 日記

1年半ぶりの再会

一年半前、震災前にカナダ人観光客の女性を治療したことがありました。
大病をした後、心身のバランスを取り戻したいと願った彼女は、病み上がりの体でオーストラリアで瞑想コースに参加することを選択し、トランジットで日本に滞在していました。

その彼女が日本に戻ってきました。前回はトランジットで数日しか滞在できなかったので、今回は3週間かけてあちこち観光するのだそうです。そして、私のことを覚えていてくれて、連絡をくれたのでした。

震災後の日本に再び来たいと思ってくれたこと、私の治療を覚えていてくれて再度連絡をしてくれたことを嬉しく思いました。そして、大病後の強い副作用を乗り越えて、元気になった彼女に再会できたことは大きな喜びでした。

こんな小さなことで鍼灸師は幸せになれるものなのです。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-05-23 10:52 | 日記

臨時休診のお知らせ

今日は暑かったですね。郵便局まで用事があったので出かけたのですが、5月なのに蒸し暑く感じました。
寒い日もあり、暑い日もあり、低気圧も来たりして、体調を崩す方も多い季節でもあります。

それでも新緑やお花の綺麗な季節でもあります。季節のうつろいを楽しみながら、この季節の変わり目を過ごしたいと思います。

研修のため臨時休診いたします。よろしくお願いします。


休診 5月22日(火)・29日(火)
    6月19日(火)・26日(火)


最近は研修が火曜日になることが多くなってきています。火曜日レギュラーの方にはご迷惑をおかけします。ご理解ありがとうございます。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-05-17 19:59 | めい鍼灸院からのお知らせ

臨時休診のお知らせ

桜が散り始めましたが、桜吹雪のなかで太極拳の練習をするのは気持ちのよいものです。

臨時休診 4月17日(火)・24日(火)
研修のため休診させていただきます。


ゴールデンウィーク休診 5月4日(金)

基本的には通常通りですが、4日(金)のみお休みをいただきます。5月3日(木)・5日(土)のご予約はお早めにどうぞ。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-04-13 10:18 | めい鍼灸院からのお知らせ

バッハ

今日はたくさんバッハの曲がかかるなあ、と思いインターネットでラジオを聴いていました。
調べてみたら昨日3月21日がバッハの誕生日だったのです。(ラジオはアメリカのミネソタ州の公共放送ですから、時差の関係で現地はまだ21日なのです)

音楽の父バッハが生きていれば327歳!!

子供の頃は大嫌いだったバッハも、最近は心地よいと思えるようになりました。自分が弾いて心地よいと思えるようになるのは、まだまだ先のことだと思われますが・・・・・。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-03-22 13:24 | 日記

臨時休診のお知らせ

まだまだ寒い日が続きますね。
一年目の3月11日を迎え、毎日の生活は続いていても、やはりあの日の前には戻ることができないのだと痛感しています。

そして、こんな時だからこそ、精進しなくてはと思っています。研修のため、下記のとおり臨時休診いたします。


臨時休診  3月27日(火)~29日(木)

30日(金)から通常通り診療します。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-03-21 20:08 | めい鍼灸院からのお知らせ

臨時休診のお知らせ

早いものでもう2月です。まだまだ寒いですが、立春はもう間近ですね。

研修のために下記のとおり臨時休診いたします。よろしくお願いします。


休診  2月7日(火)・14日(火)


2月11日(土)は通常通り診療しますので、ご利用ください。

いつもご理解ありがとうございます。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-02-01 20:42 | めい鍼灸院からのお知らせ

電話

電話の調子が良くなかったのです。

通話中に雑音が入るときがあったりしたので、電話会社に電話をしました。
症状を説明したのですが、こんな時に限って雑音が入らなくて通話に全く問題がなかったのです。

電話線には問題はないと言われ(今は遠隔で分かるらしいのです)、そんなこと言われても困るんだけどなあと思いつつ、もしかしたら電話機に問題があるのではないかと言われた時に例の雑音が!!
電話会社の人もやっと納得してくれました。症状だけでは電話線か電話機の不具合か分からないということで修理の人を派遣してくれました。

早速次の日には修理の人が来てくれて、電話線を調べ、症状を確認し、電話機を交換してみて症状が出ないことを確認してくれました。結局電話機の内部での接触不良が雑音の原因だということになりました。

困ったのは、電話会社の人がいるときに、なかなか症状が出なかったことでした。
普段悩まされている症状を分かってもらいたいのにそれが再現できないのは歯がゆかったです。

患者さんも同じ気持ちなんだろうなあと痛感しました。

「予約の電話をしたら、なんとなく良くなってしまって」とか「いつもはもっとひどいんです」
という患者さんの気持ちを私はきちんとくみ上げられているだろうか?と考えさせられました。

立場が逆転すると見えるものが違いますね。この気づきを大切にしていきたいと思います。

結局、開業当初から使っている電話を新しくしました。着信音は以前と同じものがなかったので、新しいものを設定しました。どんな音が鳴るかは、お楽しみに。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-01-26 18:49 | 日記

困ってるひと

大野 更紗著 「困ってるひと」を読みました。

最近あちこちで話題になっている闘病記らしい、としか知らないで読み始めたのですが、これがすごい!

学生時代からビルマ難民を援助・研究していたからなのでしょう。
自分の難病についてだけでなく、医療・福祉の制度についての「困った」度が、分かりやすい文体で、しかもユーモアも時には交えて、確信をついています。

制度からはみ出てしまう人はどこにでもいるわけで、そんな人達が「困らず」に生きていける社会が成熟した社会といえるのかもしれないなと思いました。
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-01-19 20:09 | 日記

成人式

9日(月)は成人式でしたね。晴れ着姿の女性達を町で見かけました。


今日になって興味深いコラムを読みましたので、シェアしたいと思います。

冷泉彰彦氏の「尾崎豊の再評価が不要な理由」
http://newsweekjapan.jp/reizei/

ここでは朝日新聞の社説とそれに反論した常見陽平氏のコラムについて書かれています。
私が不機嫌な新成人だったことは以前に書きました(こちらをクリック)。
そんな私は中学・高校と尾崎豊を聞いていたので、感傷に浸りながら読みました。

おそらく社説の著者と私は同世代ということなのでしょう。あの頃、尾崎豊を聞いていた血気盛んな若者が朝日新聞の社説を書く側の世代になったということに驚きを感じます。

私は集団としての若者を相手にすることはありません。どんな時代であろうと、何を聞いていようと、何を食べていようと、どんな教育を受けていようと、一人ひとりはみんな違う。
自分の体と仲良くして、元気でいてほしい。

世田谷区の片隅で鍼灸師は願うのでありました。

朝日新聞社説
成人の日に-尾崎豊を知っているか
http://www.asahi.com/paper/editorial20120109.html#Edit2

常見陽平氏の「成人式はバカと暇人のもの」 若者に「尾崎豊」を強要するのはやめなさい
http://agora-web.jp/archives/1421206.html
[PR]
# by may-shinkyu | 2012-01-11 17:46 | 日記