<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

電話

電話の調子が良くなかったのです。

通話中に雑音が入るときがあったりしたので、電話会社に電話をしました。
症状を説明したのですが、こんな時に限って雑音が入らなくて通話に全く問題がなかったのです。

電話線には問題はないと言われ(今は遠隔で分かるらしいのです)、そんなこと言われても困るんだけどなあと思いつつ、もしかしたら電話機に問題があるのではないかと言われた時に例の雑音が!!
電話会社の人もやっと納得してくれました。症状だけでは電話線か電話機の不具合か分からないということで修理の人を派遣してくれました。

早速次の日には修理の人が来てくれて、電話線を調べ、症状を確認し、電話機を交換してみて症状が出ないことを確認してくれました。結局電話機の内部での接触不良が雑音の原因だということになりました。

困ったのは、電話会社の人がいるときに、なかなか症状が出なかったことでした。
普段悩まされている症状を分かってもらいたいのにそれが再現できないのは歯がゆかったです。

患者さんも同じ気持ちなんだろうなあと痛感しました。

「予約の電話をしたら、なんとなく良くなってしまって」とか「いつもはもっとひどいんです」
という患者さんの気持ちを私はきちんとくみ上げられているだろうか?と考えさせられました。

立場が逆転すると見えるものが違いますね。この気づきを大切にしていきたいと思います。

結局、開業当初から使っている電話を新しくしました。着信音は以前と同じものがなかったので、新しいものを設定しました。どんな音が鳴るかは、お楽しみに。
[PR]
by may-shinkyu | 2012-01-26 18:49 | 日記

困ってるひと

大野 更紗著 「困ってるひと」を読みました。

最近あちこちで話題になっている闘病記らしい、としか知らないで読み始めたのですが、これがすごい!

学生時代からビルマ難民を援助・研究していたからなのでしょう。
自分の難病についてだけでなく、医療・福祉の制度についての「困った」度が、分かりやすい文体で、しかもユーモアも時には交えて、確信をついています。

制度からはみ出てしまう人はどこにでもいるわけで、そんな人達が「困らず」に生きていける社会が成熟した社会といえるのかもしれないなと思いました。
[PR]
by may-shinkyu | 2012-01-19 20:09 | 日記

成人式

9日(月)は成人式でしたね。晴れ着姿の女性達を町で見かけました。


今日になって興味深いコラムを読みましたので、シェアしたいと思います。

冷泉彰彦氏の「尾崎豊の再評価が不要な理由」
http://newsweekjapan.jp/reizei/

ここでは朝日新聞の社説とそれに反論した常見陽平氏のコラムについて書かれています。
私が不機嫌な新成人だったことは以前に書きました(こちらをクリック)。
そんな私は中学・高校と尾崎豊を聞いていたので、感傷に浸りながら読みました。

おそらく社説の著者と私は同世代ということなのでしょう。あの頃、尾崎豊を聞いていた血気盛んな若者が朝日新聞の社説を書く側の世代になったということに驚きを感じます。

私は集団としての若者を相手にすることはありません。どんな時代であろうと、何を聞いていようと、何を食べていようと、どんな教育を受けていようと、一人ひとりはみんな違う。
自分の体と仲良くして、元気でいてほしい。

世田谷区の片隅で鍼灸師は願うのでありました。

朝日新聞社説
成人の日に-尾崎豊を知っているか
http://www.asahi.com/paper/editorial20120109.html#Edit2

常見陽平氏の「成人式はバカと暇人のもの」 若者に「尾崎豊」を強要するのはやめなさい
http://agora-web.jp/archives/1421206.html
[PR]
by may-shinkyu | 2012-01-11 17:46 | 日記

今年もよろしくお願いします

昨日から通常通り診療しています。

大掃除で腰を痛めた、お休みに入った途端に風邪を引いてしまった等々、お疲れの方が多いですね。


2011年は大変な年でした。
個人的にも私の両親が入院したりして(おかげ様で、今は2人とも退院して元気にしています)、改めて健康や安全というものが、当たり前のものではないということを痛感した年でもありました。

2012年はどんな年になるのでしょう。
もうすでに研修の予定は決まっていて、それに向けて始動しています。
勉強したいこと、読みたい本、聞きたい音楽、弾きたい音楽、見たい映画、行ってみたい場所、会いたい人等々あるのですが、今年は何だか大きな目標が立てづらいです。

なので、「サボらない」をテーマにすることにしました。

日々の積み重ねを大切にしていきたいと思います。

熱しやすく冷めやすい私には大きなチャレンジです。
[PR]
by may-shinkyu | 2012-01-06 15:56 | 日記