<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

セカンドブレイン

「セカンドブレイン-腸にも脳がある」という本を読みました。

非常に読み応えのある本でした。残念ながら、何をどうやって食べたら腸にいいというハウツー本とは全く違います。しかし、食べ物がどんな複雑な過程をたどりながら、分解・吸収・排泄されていくか、セロトニンと腸の関係など、綿密に書かれています。

すぐに読み終わってしまうようなハウツー本では物足りないと思っている方は是非読んでみてください。

もともと、東洋医学では脳という概念は非常に小さいです。しかし、消化器系の記述は膨大にあるわけです。
漢方薬の処方もたくさんあります。医食同源という言葉もあるくらいですから、それくらい消化器系を重要視してきたわけです。
しかも、日本語には腹をつかった表現がたくさんありますね。

西洋医学の観点から説明されたものを読むと、また東洋医学の素晴らしさが再認識できます。

「腹も身の内」-消化器系があれだけ頑張ってくれているのだから、自戒しないと・・・・・034.gif
[PR]
by may-shinkyu | 2011-07-13 14:00 | 日記